プロフィール

映☆画太郎

Author:映☆画太郎
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
おすすめ
アニメ


アニメ


ゲーム


ゲーム
最新コメント
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『零 紅い蝶』 ゲームレビュー

『 零 紅い蝶 』

 
機 種  :PS2
ジャンル :ホラーアクションアドベンチャー
発売元  :テクモ
発売日  :2003/11/27

Good!

個人的にはゲーム最恐シリーズ。

怖さもあり、かつストーリーも優秀。トータルで完成度が高い作品。

ヘッドホン装着プレイおすすめ。

やり込み要素あり。一週目で幽霊をショットするのは難しい。

射影機を使って霊を倒す斬新なシステム。

敵を近づけてからシャッターを押さないといけないのが恐怖を煽る。


No good

前作より簡単になってしまった。難易度は維持してほしかった。

戦闘が単調。

画面が暗い。

無敵の霊は、それとなく暗示してほしかった。

操作性は良いけど、姉が障害物となってちょっと邪魔な時がある。

密室感が減ったのが残念。


 

[ もくじに戻る ]
スポンサーサイト

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

『龍が如く』 ゲームレビュー

『 龍が如く 』

 
機 種  :PS2
ジャンル :アクションアドベンチャー
発売元  :セガ
発売日  :2005/12/8

Good!

ストーリーが秀逸。

アクションを重視しない人向き。アクションが苦手な方でも大丈夫。

声のキャストが豪華。

登場人物一人一人に愛情を持って作られている。ちゃんと感情移入できる名作。

サブイベントが豊富。

街がリアル。

最近のゲームについていけなくなった大人にお勧め。


No good

ロード時間が長すぎて萎える。

街にたむろしたチンピラ連中との対戦が多すぎる。エンカウント率高すぎ。

物語にご都合主義な部分がある。

町には人が大勢いるのに、話しかけられる人物はごく少数。

マップが見にくい。しかし、おつかいゲー。

アクションの操作性が最悪。的を外すと、ずっとパンチの素振りしてる。

ドンキホーテの狭さ。


 

[ もくじに戻る ]

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。