プロフィール

映☆画太郎

Author:映☆画太郎
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
おすすめ
アニメ


アニメ


ゲーム


ゲーム
最新コメント
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『零 -刺青ノ聲-』 ゲームレビュー

『 零 -刺青ノ聲- 』

 
機 種  :PS2
ジャンル :ホラーアクションアドベンチャー
発売元  :テクモ
発売日  :2005/7/28

Good!

グロテスクな表現は少なく、精神的な恐怖を体感させてくれるゲーム。

部屋を暗くして、ヘッドフォン推奨。

螢の逃げ腰プレイが気に入った。

少々飽きた演出が増えたきらいもあるが、シリーズ初心者の方にはおすすめ。

日中の陽が差してるシーンでも充分怖い。

夢の世界と日常の世界を行き来する。ある程度任意で日常に戻ることができる。


No good

過去作をやってないと、人間関係がわからない。

終盤の時間制限は必要なかった。このゲームの面白さを奪ってる。

以前のマップを使い回してる。

エンディングがつまらない。

霊から簡単に逃げることができる。

『紅い蝶』を超えることはできなかった。


 

[ もくじに戻る ]
スポンサーサイト

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。