プロフィール

映☆画太郎

Author:映☆画太郎
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
おすすめ
アニメ


アニメ


ゲーム


ゲーム
最新コメント
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『最強武将伝・三国演義』 アニメレビュー

『 最強武将伝・三国演義 』

 テレビアニメーション「最強武将伝 三国演義」 1 [DVD] amazon
舞台は今から約1800年前(183年~280年)の中国。
「漢」の末期から「晋」という国ができるまでの戦乱の時代。
中国大陸の覇権を握ろうと3人の男が立ち上がり、三国時代の幕が開ける。

Good!

駆け足気味ながらも、1年で三国演義を全てやり切ろうという意気込み。

中国製のため、かなり本格的で正統派な作り。

雰囲気にあった壮大な音楽。

船越英一郎をはじめとする、豪華な有名キャスト陣。

兵士一人ひとりまでよく動く緻密な合戦シーン。

ささきいさおの唄うOP。ささきいさおの演じる呂布。


No good

ストーリーを飛ばし過ぎで、人物の描写が薄い。

中国製のため、ぎこちなく不自然なアニメーション。

聞くに堪えないタレント、芸人たちのアフレコ。

「日中友好作品」という政治的な触れ込み。

予備知識のない者には、全ての登場人物の把握は不可能では。

やっぱり薄い呉の存在感。


 

[ もくじに戻る ]
スポンサーサイト

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。