プロフィール

映☆画太郎

Author:映☆画太郎
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
おすすめ
アニメ


アニメ


ゲーム


ゲーム
最新コメント
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『荒川アンダー ザ ブリッジ』 アニメレビュー

『 荒川アンダー ザ ブリッジ 』

 荒川アンダー ザ ブリッジ VOL.1【数量限定生産版】 [DVD] amazon
舞台は荒川河川敷。そこで出逢った勝ち組エリート青年・市ノ宮行と自称金星人のホームレス美少女・ニノ。
不器用な二人の恋は時におかしく、時にせつなく・・・。
そんな二人を中心に、奇怪な河川敷の住人たちが巻き起こす騒動の日々を描いた元祖電波系新感覚ハートフルコメディー。

Good!

きちんと笑えるギャグアニメ。

OP、ED共にかなり優秀。中毒性が高い。

テンポがよく、キャラクターも個性豊か。

作画が無駄に綺麗。

1話のなかに複数の物語を入れる発想は斬新。

河童役の藤原啓治にハマった。

シャフト感は出ている。


No good

進むにつれてギャグがマンネリ化していく。

ストーリーの展開が小さい。

主演格声優の演技力がないので白ける。

出落ちキャラばかり。楽をしないでほしい。

後半は演出が鬱陶しくなる。製作スタッフは力の入れ所を完全に間違えている。

社会の枠組みから外れた人達で説教アニメを進行されてもピンと来ない。

要はインパクトだけなので、慣れると何とも思わなくなる。心に残らない作品。


 

[ もくじに戻る ]
スポンサーサイト

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。