プロフィール

映☆画太郎

Author:映☆画太郎
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
おすすめ
アニメ


アニメ


ゲーム


ゲーム
最新コメント
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ペルソナ4』 ゲームレビュー

『 ペルソナ4 』

 ペルソナ4 amazon
機 種  :PS2
ジャンル :RPG
発売元  :アトラス
発売日  :2008/7/10

Good!

個性のある魅力的な仲間たちとの、楽しい青春追体験。

ペルソナ全書やコミュなど、熱中度の高いやりこみ要素。

日常パートとダンジョン探索の絶妙なバランス。

雰囲気とマッチした、センスのいい音楽。

ゲームの核となる「コミュ」という概念の面白さ。

戦略性と緊張感に富んだスピーディーな戦闘。

作成時の自由度が高く、愛着が持てるペルソナたち。

高次元で完全に確立されたゲームシステム。


No good

長い強制イベント。特にオープニングは一時間近くある。

LVの1UPごとの価値が低く、強くなった実感が薄い。

必然的に決まってしまうベストメンバー。

似たり寄ったりの、変わり映えのないダンジョン。

分かりにくいトゥルーエンド。

色違いなだけの手抜きっぽい敵が多い。

最後までSP消費との戦い。

常に金欠という、嫌なリアル感。


 

[ もくじに戻る ]
スポンサーサイト

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。