プロフィール

映☆画太郎

Author:映☆画太郎
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
おすすめ
アニメ


アニメ


ゲーム


ゲーム
最新コメント
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キャサリン』 ゲームレビュー

『 キャサリン 』

 
機 種  :PS3、Xbox 360
ジャンル :アクション・アドベンチャー
発売元  :インデックス(アトラス)
発売日  :2011/2/17

Good!

浮気による男女の修羅場という、斬新なゲームコンセプト。

明確な攻略法のない、硬派なパズルパート。

アダルトな会話、雰囲気。

秀逸な3Dモデリングとアニメーション。

パズルがクリアできたときの爽快感、達成感。

「もう嫌だ」と投げても、すぐまたやりたくなる中毒性。


No good

薄っぺらい一本道のシナリオ。

異常に悪い操作性。

メーカー曰く「やり過ぎて感覚が麻痺した」ゲームバランス。

全体的にボリューム不足。

ブロックの裏側など、確認しづらいカメラワーク。

万人受けしない、するはずのないゲームコンセプト。


 

[ もくじに戻る ]
スポンサーサイト

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。